男子カッコイイ私服

メンズファッションコーデ通販で大失敗!?後悔しないショップの選び方

MENU

男子カッコイイ私服の極意とは?女子が喜ぶ着こなし術を教えます!

男子カッコイイ私服の夏コーデをみてみる

 

 

男子カッコイイ私服において、モテる男の服装とモテない男の服装の違いを3つにまとめていきます。

 

1、歳相応の服装なのかという点です。男子カッコイイ私服においては、幾ら若くてもオジサンのようなスラックスにトレーナーや、霜降りジーンズに丸首白Tシャツじゃダメですよね?ミドル位の男性が、若い感じに、スキニーデニムに、ピチピチTシャツでも浮きますよね?仮に似合っていても、若作り頑張ってる感があり過ぎて痛い人です。なのでその歳、年代にしか出せない服装がある事を、知っておく事も大事です。
2、男子カッコイイ私服は季節感のある服装も大事。春なのに厚手のコートやシャツだったり、ジーンズでも薄手や厚手、見た目も濃い色薄い色があるので、暖かい季節なら軽めの色で薄手の物、涼しい時なら濃いめの色や厚手の物を、考えて着れるとオシャレさが周りから見た時に、それだけで服装に気にかけてるんだなと、感じてもらえます。
3、見せる服装という点。これは基本中の基本でプラスアルファして伝えます。この3つ目は、1番大事かと思います。見せると言っても、肌を見せる、服を見せる、ポイントを見せる等ありますが、まずは1番大事なのは、清潔感!男子カッコイイ私服において…オシャレな人は、清潔感が分かりますよね?気を使わない人は、シャツがクシャクシャだったり、パンツのしわを気にかけてない人、その人の生活さえ見えてしまうほどです。どんないい服を着ていても、清潔感無ければ台無しですし、シワのないシャツを着ているだけでも、オシャレにみえたりします。

 

周りから見ても、清潔感あるのとないのは、天と地の違いです。他にも見せるという点は、どの季節にも、肌を程よく見せて軽さ(抜け感)を出す事が重要です。オシャレじゃない方は、寒いから全部厚着したり、暑いからTシャツ1枚など、ありがちです。オシャレな方は、寒い時にもある程度肌見せをしたり、暑くてもTシャツにシャツを着て、素材で抜け感をだしたりが多いです。なので見せるという点は、出来そうでやってない方が多いと思いますし、シンプルでありながら効果が大きく、1番大事な点です。なので、自分の好きなスタイルは、春夏なら、とてもシンプルにアイロンをした白いシャツにVネックのグレーTシャツ、ブルージーンズに、軽い感じのブーツ、このスタイルが好きで定番です。

 

 

女子が喜ぶオシャレな着こなし術をみてみる